千代の山

千代の山 雅信 (ちよのやま まさのぶ)

第41代横綱
本名:杉村昌治
出身:北海道松前郡
所属:出羽海部屋
生年月日:1926年6月2日
没年月日:1977年10月29日
身長:190cm
体重:122kg
得意手:突っ張り 右四つ 上手投げ

・鉄骨のやぐらと呼ばれた筋肉質の長身を誇り、激しい突っ張りが得意でした。入門時から期待され、実力的には栃錦・若乃花をしのぐものがありました。

・昭和42年、当時は独立分家を春日野部屋以外許していなかった出羽海部屋から、破門の形で独立した九重の千代の山。直後の場所で北の富士が優勝、十両でも松前山が優勝し九重部屋は感動のダブルウィンを飾りました。

千代の山 北の富士 九重

▼コラム一覧
栃若時代の二人のマッチョ横綱 千代の山 と 朝潮

 

年代別力士一覧