幡瀬川

幡瀬川 邦七郎 (はたせがわ くにしちろう)

関脇
本名:佐藤⇒大野邦七郎
出身:秋田県湯沢市
所属:楯山⇒伊勢ヶ濱部屋
生年月日:1905年6月1日
没年月日:1974年5月12日
身長:173cm
体重:86kg
得意手:右四つ 小股すくい

・公称86kg、実際には75kgに満たない体で関脇を張った「相撲の神様」です。関脇とはいえ、当時の横綱・大関は多くはいませんので、番付順ではかなりの上位者で間違いありません。

・左の横綱武蔵山は小股すくいなどの奇襲で、幡瀬川には何度か敗れております。この写真の幡瀬川も後ろからこっそりと近づいて、何か仕掛けようとしているのかも・・・?

幡瀬川 武蔵山

▼コラム一覧
「相撲の神様」 大ノ里 と 幡瀬川、 実は幡瀬川は75キロも無かったのだ
貴ノ花 と 清水川と「相撲の神様」そして遠藤も清水川まで番付一枚