琴勝峰

琴勝峰 吉成 (ことしょうほう よしなり)

前頭
本名:手計富士紀
出身:千葉県柏市
所属:佐渡ヶ嶽部屋
生年月日:1999年8月26日
身長:191㎝
体重:156㎏
得意手:右四つ 寄り切り

・柔軟な体で、スケールの大きさを感じさせる力士。横綱候補・・・かもしれない。

▼コラム一覧
琴勝峰 のグニョ~ンで来年の楽しみが増えたかな(令和元年12月12日)
白鵬 は立ち直るか、 遠藤 と 朝乃山 そして琴勝峰、照ノ富士はどこまで星を伸ばせるか(令和2年1月14日)
徳勝龍 が優勝して、 正代 が活躍して、結果は盛りだくさんの話題の初場所となった(令和2年1月27日)
白鵬 の顔面を張れる力士は誰かなぁ・・・とりあえず 琴勝峰 と 豊昇龍 は楽しみだ、大勝ちすれば来場所は令和2年3月10日)
久しぶりに「寝て起きたら強くなる」って言葉で形容できるかな、 琴勝峰 は(令和2年3月20日)
令和2年3月場所は後年に語り継がれる伝説の場所となった、そして5月へ祈ろう(令和2年3月22日)
夏場所の中止が決まった、そして私もリハビリに励む(令和2年5月5日)
・(令和2年7月20日)
いよいよ始まりました7月場所、何ごとも起きませんように(令和2年7月20日)
御嶽海・正代と琴勝峰・照ノ富士の絡み、そして若元春の荒汐カラー確立が後半戦のテーマ(令和2年7月26日)
7月場所は個性派力士の「個性」が発揮され、明確に鮮明になった場所となったね(令和2年8月5日)
琴勝峰 が優勝争いのトップに並んだ、やはり優勝候補最右翼かな(令和2年9月19日)
照ノ富士 が引っ張って 正代 が付いていく、それがリクエストの一番かな(令和2年9月20日)
琴勝峰 と 霧馬山 と 豊昇龍 のことを書き始めて、ちょうど一年経ちました(令和2年10月30日)
納谷 も関取、 琴勝峰 は勝ち越し、 豊昇龍 の千秋楽は、さて(令和2年11月21日)

大相撲力士名鑑