若元春 港 (わかもとはる みなと) 大波三兄弟の次男、ガチガチの左四つ

前頭
本名:大波港
出身:福島県福島市
所属:荒汐部屋
生年月日:1993年10月5日
身長:187㎝
体重:143㎏
得意手:左四つ 寄り切り

昭和の匂いを漂わす

▼コラム一覧
玉鷲 と 遠藤 そして若元春との33場所の縁(えにし)を感じる玉鷲VS遠藤なのだ(平成31年1月26日)
御嶽海・正代と琴勝峰・照ノ富士の絡み、そして若元春の荒汐カラー確立が後半戦のテーマ(令和2年7月26日)
2歩下がって3歩進んだ 若元春、そして 平戸海 と 北の若 は大相撲になりました!(令和3年11月25日)
北の若 , 若元春 , 熱海富士 で令和4年の初夢は決まったな(令和4年1月10日)
大関に見える 御嶽海 と片足で踏ん張る 照ノ富士 と、もう少しの 若元春(令和4年1月12日)
若隆景 と 若元春 が、そして十両では 北の若 と 熱海富士 が凄いんですねぇ(令和4年3月20日)
大関へ 若隆景 、少し変わった 霧馬山 、一筋に 若元春 、さて 豊昇龍 は(令和4年5月8日)
佐田の海 の激しい相撲に独特の空気感が、そして技能賞候補は 若元春 推しだ(令和4年5月22日)
若元春 の金星は寸前で遠のき、そして行司はもっと稽古しろなのだ(令和4年7月17日)
コロナで休場力士が増えて、私もワクチンの副反応で辛いのだ(令和4年7月20日)

大相撲力士名鑑




砂かぶりの夜