宇良

宇良 和輝(うら かずき) 唯一無二の宇良業師

前頭
本名:宇良和輝
出身:大阪府寝屋川市
所属:木瀬部屋
生年月日:1992年6月22日
身長:174cm
体重:134kg
得意手:押し いなし すくい投げ

柔らかな足腰と身体調整能力、その可能性には大きな期待が持たれています。もうじき、大関候補に名乗りを上げそうです。

平成29年夏場所の北勝富士戦での宇良。この柔らかい腰の構えが、宇良の真骨頂です。これから、どんな相撲の型を見せてくれるのでしょう。

宇良

▼コラム一覧
宇良 には正攻法の力士の可能性を大きく感じます(平成29年3月12日)
宇良 のやわらかさに、「桜色の音楽」が聞こえます(平成29年4月28日)
柔らかい 宇良 の反り腰に阿武咲は降参、そして 遠藤 も勝負の後半戦です(平成29年5月21日)
宇良 の相撲で大相撲が大きく変わる可能性、もちろん良い方に(平成29年5月25日)
宇良のウラの顔を見てしまった千秋楽、ん?宇良の裏だからオモテの顔・・・アレッ?(平成29年6月1日)
真価が問われる 御嶽海 と 宇良 はどんな立合いか、そして 北勝富士 は少しで失礼(平成29年7月5日)
宇良 の正攻法が向かう土俵は、どんな風景なのだろう(平成29年7月7日)
貴景勝 ・宇良 ・阿武咲 絡みの取組は、今や黄金カードという感じですね(平成29年7月12日)
北の富士 の現役時の浴衣姿と「中日の黄金カード」に 宇良 という意味の「中日」の一言(平成29年7月14日)
白鵬 と 宇良 を徹底的に見ると、紙一重だったと見えてくる(平成29年7月17日)
日馬富士の当たりを吸収した 宇良 の可能性がまた大きくなり、そして高安戦も注目です(平成29年7月17日)
高安にあと一歩、 宇良 の技能には、大相撲の奥深さを感じさせられます(平成29年7月18日)
宇良 は一日署長でも宇良らしい雰囲気でしたが、私はギャップがあると感じてます(平成29年7月30日)
宇良 の立合いがどこまで磨かれるか、秋場所の優勝争いにも関わるか?(平成29年9月10日)
「ゆっくり強くなれ、 宇良 」、土俵人生は始まったばかりだから(平成29年10月7日)
遠藤 、正代 、石浦 、高安 、宇良 の四股名について考えました。結局、良いのが浮かびませんでした。(平成29年10月10日)
豊昇龍 は十両力士との対戦からが真価、そして宇良ガンバレ(令和元年11月7日)
貴景勝 , 正代 , 若隆景 , 豊昇龍 が印象に残った初日、それと 宇良 も(令和2年11月9日)
豊昇龍 と叩き込み、なんてブログのタイトルでは、 宇良 の 居反り に比べりゃ地味すぎる(令和2年11月12日)
今のところ 宇良 が一番良いね、あとは 北青鵬 は休場だし 花田秀虎 はアマチュアだし 欧深沢(日本人)に期待(令和3年1月13日)

宇良 の間合いと 貴景勝 の間合いの勝負だけど、これは面白そうだ(令和3年1月18日)
いよいよ戻ってくる 宇良 と新しく 一山本 、そして 勢 はお疲れ様(令和3年6月25日)
ケガ以前を超えた 白鵬 と 照ノ富士 と、 宇良 もだね、いよいよ千秋楽(令和3年7月17日)
パラリンピックと 海士の島 、同じくレスリング出身の 宇良 、プロレスの猪木は退院(令和3年8月29日)
宇良 の吊り出しは 朝青龍 を参考にして「宇良スペシャル」に、なんちゃって(令和3年9月16日)

 

力士一覧




砂かぶりの夜