霧馬山

霧馬山 鐡雄(きりばやま てつお) 本格派の四つ相撲の完成なるか

小結
本名:ビャンブチュルン・ハグワスレン
出身:モンゴル国ドルノド県セレグレン村
所属:陸奥部屋
生年月日:1996年4月24日
身長:185㎝
体重:140㎏
得意手:左四つ 寄り切り 上手投げ

本格派の四つ相撲をとれる、大きな可能性を感じさせるモンゴル期待の若手力士。

▼コラム一覧
霧馬山 にスケールの大きさを感じるのは、まだあまり見ていないからだろうか(令和元年11月3日)
貴景勝 と 朝乃山 が場所を引っ張れるかが注目だけど、照強 と 霧馬山 がやっぱり注目かな(令和2年9月13日)
朝乃山 はバタバタしたが序盤も終わってないし、そして今の土俵に物足りない部分を 霧馬山 に求めるのだ(令和2年9月16日)
琴勝峰 と 霧馬山 と 豊昇龍 のことを書き始めて、ちょうど一年経ちました(令和2年10月30日)
保志 のスピードに、負けない 明生 ・ 霧馬山 ・ 若隆景 ・ 豊昇龍 であった(令和3年3月20日)
豊昇龍 は朝青龍のような立合いの緊張感を、 霧馬山 はアゴが良かった(令和3年5月14日)
「令和のピラニア」 霧馬山 、なかなかのネーミングだと思いますが(令和3年9月15日)
吊り出しで 霧馬山 は大関レースへ、 白鵬 はヒールになったのだ(令和3年10月6日)
大関レースがスタートした3月場所、そして幕下は 獅司 と 大賀 だ(令和4年3月18日)
変わらないのに強い 霧馬山 は変わったら、とんでもないことになるのでしょうか(令和4年4月9日)
大関へ 若隆景 、少し変わった 霧馬山 、一筋に 若元春 、さて 豊昇龍 は(令和4年5月8日)
場所前の最大のテーマ、BMIが40の力士トリオと3大関の対抗戦の結果は如何に(令和4年5月27日)

大相撲力士名鑑




砂かぶりの夜